ファシリテーション文具案内

文具好きのファシリテーターがツールについてあれこれと。

ISOT2017 「はにかむ」が(個人的)ファシリテーション文具大賞だ!

「ISOT」という名で文具ファンの方ならご存じかと思いますが、「第29回国際文具・紙製品展」が去る7/5〜7日に東京ビッグサイトで開催されました。

www.isot.jp

この催しは本来メーカーとバイヤーなどを結ぶ商談会なので文具業界に一ミリも関係ない私は入場できないのですが、今年は「文具PRサポーター」と称してブロガーを招待してくださる企画があり、この枠で参加してきました。

f:id:nummy:20170721223514j:plain

あら私インフルエンサーらしい(100均模造紙、文具エプロンバッグやNeulandの買い方にかけてはある意味インフルエンサーかもしれん……)

3日間で関連展示会合わせて50000人近くが参加したという巨大な展示会ですが、当ブログは徹底的に「ファシリテーション文具」目線で面白いなにかを探してまいりました。

で、早速ですが、個人的な「日本ファシリテーション文具大賞2017」を発表いたします。

エポックケミカル株式会社「マーカーのお家 はにかむ」!(ジャーン)

www.epoch-chemical.jp

 

https://www.instagram.com/p/BWOxYeSjpcd/

思ってもみなかったところでテーブル用マーカーに良さげな子発見! #isot #エポックケミカル #ハニカム #水性マーカー #ワークショップのテーブルに #tweet

水性マーカーです。キャップが連結しているためかさばらない、散らからない。立てておくことができる。

f:id:nummy:20170721223554j:plain

これはワークショップで各テーブルに備えておくマーカーとしてとても便利ではないでしょうか……。こども向けとして売るだけではもったいない……!

テーブルにはプロッキーやマッキーの箱をそのまま配ることが多いのですが、これ、とても邪魔なんですよね。

f:id:nummy:20170721223525j:plain

FAJ沖縄サロンではこんな工夫をしています。とはいえ、占有スペースの節約は「立てて置く」には叶わない。この「はにかむ」は丸めて立てることもできるし、広げてコンパクトに収納することもできるし、キャップはなくさないし、かなりよい。しかも、グレーもセットされているところがいいですよね!

これで平芯があったら最高です。ぜひラインナップして欲しいなあ……と思うファシリテーション目線です。

エポックケミカルさんは「ラップにかけるペン」でよく知られていますが、実はそもそも筆記具や化粧品容器、プラスチック製品などを生産する会社だそうです。OEMも数々手がけられているとのことなので、某社とか某社とかと組んでさらにファシリテーション目線な「はにかむ」も現実味があるような気がする……!
とはいえ、「はにかむ」そのもののデザインがとってもかわいい(つやのある軸!)ので独自ブランドで平芯採用する路線で行ってくださったらうれしいです。

エポックケミカル はにかむポップカラー6色セット 550-0900

エポックケミカル はにかむポップカラー6色セット 550-0900

 

Amazon在庫切れ。ヨドバシではがっちり売ってるー! (なぜかブックマークで貼りつかない…)  

http://www.yodobashi.com/product/100000001003456921/?gad1=&gad2=g&gad3=&gad4=56278881131&gad5=16822597508273557657&gad6=1o1&gclid=CjwKCAjwqcHLBRAqEiwA-j4AyEfp-ACo8zEcNbqkfSYAPQi-kzneGaVi9vfjeO6Z8M3GtG9eWNmCwxoCSzEQAvD_BwE&xfr=plawww.yodobashi.com

 

ISOTレポートはあと何回かアップします!