読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファシリテーション文具案内

文具好きのファシリテーターがツールについてあれこれと。

「ホワイトボードマーカー選手権」がはてブで人気なので便乗してホワイトボードマーカー豆知識まとめを書いたよ

staffblog.cookpad.com

 

ホワイトボードマーカー選手権2017 - Cookpad Staff blog

個人ではボードを揃えるのが難しいから、こういうの待ってました☆マーカーも適材適所なんだけど、ボードマスターってかなり万能なので安心してお勧めできる。

2017/03/16 16:44

 クックパッドさんのホワイトボードマーカー比較記事がけっこうなブックマーク数になっていて、自称ファシリテーション文具エバンジェリストとしてはうれしい限り。クックパッドさんみたいな「技術」な会社でもアナログなホワイトボードが活用されているのね、ってことがうれしいのです。

で、コメントで疑問とか豆知識がわりと書き込まれていましたので、便乗して追記してみるよ。

油性ペンで書いちゃった時の対策

ホワイトボードマーカーで塗りつぶすと消せる、これは正しい。仕組みはこちらをご覧ください。
日本筆記具工業会 ホワイトボードマーカーのページ
ただ「油性ペンが置かれているような環境に置かれているホワイトボードマーカーはだいたいカッスカス」というのも真理。Myホワイトボードマーカー持ち歩くか、そこまでするならアルコール入りのウエットティッシュ持っているほうががよっぽどあり得るシチュエーションではなかろうか。「油性」と言っても最近はたいていアルコール系溶剤なので、エタノールで落ちます。もちろんプロッキーのような水性マーカーも言うまでもなく。

facigraworks.hatenablog.com

ホワイトボードの汚れを落とす

消毒用エタノールがもっとも手軽だと思われます。マイペットやマジックリンといった洗剤だと、盤面に界面活性剤が残っているとあとでマーカーを傷めるかもしれません。それと、ホワイトボードの材質によっては盤面をも傷めてしまうこともあるので要注意。きっちりと水拭き→から拭きまでお掃除するのなら使うのもありかな。
各メーカーから専用クリーナー(洗剤)も販売されていますが、エタノール+水拭き+マイクロファイバークロスで充分だと思います。なので、3Mの「クリーナー30」っていうのをもらったのにまだ試す機会がないのです。 

facigraworks.hatenablog.com 

 

3M スプレー クリーナー30 330ml cleaner30

3M スプレー クリーナー30 330ml cleaner30

 

 

ホワイトボードマーカーのインク補充

ボードマスターはカートリッジ式でとても手軽。慣れれば会議しながら取り替えられるよ(と言ったら、仲間にどん引きされました)。パイロットは中綿式のホワイトボードマーカーもインキ補充できますよ(パイロットは「インキ」表記)。他のメーカーも、直液式はカートリッジが用意されているものが多いです。中綿式ではシヤチハタもインク補充可ですね。書きたいときにカスカスなのは、インクが切れたのに放置しているという習慣の問題。 

facigraworks.hatenablog.com

 

雨の中で使えるホワイトボードマーカー

ホワイトボードって光を反射して見づらくなるので、基本的には屋内用のものなのでしょうね……キットパスホワイトボード用ならなんとか書けるかもしれないけど、色が薄いので視認性はよくない。

facigraworks.hatenablog.com

 

プッシュ式のホワイトボードマーカー

ノック式のことですよね、あるよ!(中綿式だから使ったことないけど!)

 それにしても、ボードマスターを備品で置いてもらえる会社さんはけっこう恵まれてると思いますよー。ボードマスターってインクが濃い=インクの減りが早い、ということなので、目先のお値段が高く見えちゃうのですよね。 

facigraworks.hatenablog.com

 よければ、「ホワイトボード」カテゴリーの記事も見てくださいね。

広告を非表示にする