読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファシリテーション文具案内

文具好きのファシリテーターがツールについてあれこれと。

Graphic Recorder Network 2017年の描き初め会に行ってきました

グラフィックレコーディング

去る1月14日、グラフィックレコーディング実践者のコミュニティ「Graphic Recorder Network」の年頭イベント「描き初め会」に、小雪ちらつく東京まで行ってまいりました。

f:id:nummy:20170120224507j:plain

この日集まったのは20数名。メンバーとはオンラインでの交流やイベントで一緒に描く機会もありますが、あまりじっくりお話しする時間はとれないもの。それぞれの価値観や問題意識、はたまたこれから取り組みたいことなどをシェアすることができ、飛んでいった甲斐がある午後のひと時でした。懇親会も出たかったんですけど、深夜の高速バスや新幹線では大雪の関ヶ原を越えられないような気がして泣く泣く早めに帰ってきました。日本でのグラフィックレコーディング(あるいは、絵が多めのファシリテーショングラフィック)はポジティブなこともネガティブなことも課題をたくさん抱えているので、もっと議論を深めたかった......。

と、まあいろいろ思うところはありますが、当ブログは「ファシリテーション文具」のブログです。ともすれば「マインド大事!」を強調しすぎて初心者参入のハードルが高くなりがちな(グラフィックに限らず)ファシリテーション界隈に、とるに足りない即物的な情報をもって殴り込みをかけようとするブログです。*1そういった「スキル」「ツール」に関するお悩みやTipsをお話することができたのも、この日の収穫でした。

Graphic Recorder Networkは「描く人」「描かないけどグラフィックレコーディングを活用したい人」にとって有用なナレッジを共有する場でもありたいと考えているので、私もぜひ文具周りで協力したいですねえ。まずは「Neulandを取り寄せるための予備知識」あたりでしょうか。ほんとにみんな(私も含め)Neuland見るとテンション上がりますね笑。

facigraworks.hatenablog.com

 これはキャンセルしたときの記事。2回購入+1回キャンセルしてみたら、なんとなく分かりましたので、購入したときの詳細をのちほど。

ところで、これは当日みんなの発表を順番に描いていったものです。下の写真のように、わいわい描いていったりしてね。

f:id:nummy:20170120224509j:plainf:id:nummy:20170120224506j:plain

(一部の写真はえほんやくさんよりご提供いただきました)

グラフィックする人ってなんでこんなに即興で合作しちゃえるんだろう。どちらかというとおとなしい方が多い印象もあるのですが、紙を目の前にするといたずらっ子(関西弁でいう「いちびり」?)になる人が多いような……。面白い傾向ですね。面白がりな方、グラフィックレコーディングにチャレンジしてみませんか?

*1:いや、マインドやBeingはもちろん大事なんですけど、形から入ることもまた同様に重要と思っているのですよ。

広告を非表示にする