読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファシリテーション文具案内

文具好きのファシリテーターがツールについてあれこれと。

nu boardにする?Butterfly Boardにする?モバイルホワイトボードを考える

みなさん、もちろんMyホワイトボードマーカーと持ち歩くモバイルホワイトボードはお持ちですよね? と煽ってみる。

先日のワークショップでは意外と皆さんご存じなかったので、今日はノートタイプのモバイルホワイトボード(今名付けました)について書きます。

私が使っているのは「nu board(ヌーボード)」と「Buttefly Board(バタフライボード)」です。これ以外にノートタイプのホワイトボードがあったらぜひ教えてください。

nu board

nu board(ヌーボード)シリーズ一覧 – 欧文印刷株式会社

CANSAY nu board (ヌーボード) A4判 NGA403FN08

CANSAY nu board (ヌーボード) A4判 NGA403FN08

 

バイルホワイトボードブームの火付け役。サイズがいろいろ揃っていて、用途に合わせて使いやすい。

ホワイトボード性能もばっちりです。透明フィルムが字のこすれを守りますし、コピーをとるにも反射を押さえられます。

f:id:nummy:20160818215401j:plain

一方、リングノートタイプなので、持ち歩きはややかさばります。
カバーの透明フィルムがちょっと汚れをためこみやすいかなー。と思いつつも、普通にアルコールでがんがん拭いています。無事です。
水拭きで消せるマッキーの跡もちゃんと落ちたよ。 書きやすさはnu boardです!

facigraworks.hatenablog.com

Butterfly Board

バタフライボード 公式サイト|ButterflyBoard

バタフライボード A4 薄色方眼

バタフライボード A4 薄色方眼

 

 こちらはとてもおしゃれ&広げればA2までスペースを拡張できる新しいモバイルホワイトボード。

はじめはクラウドファンディングで始めたんですよねー。今はAmazonなどで購入できます。

f:id:nummy:20160818215400j:plain

ジョイント部分は磁石で、かなりしっかりくっついています。しかも薄い!8面あるのにほんとに薄い!(nu boardも8面です)私は会社の机に入れて、ヒアリングの時なんかに持って行ってます。

f:id:nummy:20160906201010j:plain

ただ、ボードそのものの品質はnu boardに比べると少し見劣りするかな。ベース(紙のようです)が反ってしまったり、インクをはじいて書くときちょっとストレス、ってこともある。インクのかすれ、分かるかな?

f:id:nummy:20160818215402j:plain

特徴でもある強力磁石のジョイントですが、個人的には電子機器や時計に影響しそうで、ちょっと怖いんですよね。職場の机はスチールなので、くっついてしまうこともあります。笑。

もちろん、基本的な使用にはちゃんと耐えてますよ! 薄さを求めるならButterfly Boardです。

付属のマーカーについて

どちらの商品も「パイロット ボードマスターS極細」が付属しています。 

 昔はnu boardには「パイロットホワイトボードマーカー 極細」(中綿式の)がついてたんですが、どうやらこのマーカーのイレイザー付きのは廃盤になっちゃったらしいのですよね……。 
正直、「ボードマスターS」は極細でもA4に対してはやや太字なので、この仕様には少し不満が残るところです。私は「パイロットホワイトボードマーカー 極細」(イレイザーなし)を別に買って使うこともあります。↓これです。

 nu board用の超極細マーカーも売られていますが、ちょっとお高いのよね。 

CANSAY nu board ホワイトボードマーカー3本セット(黒) BSLC00BL03

CANSAY nu board ホワイトボードマーカー3本セット(黒) BSLC00BL03

 

 筆記具メーカーさんは、モバイルホワイトボード用のマーカーもちょっと考えてみられるとよいのではないかと思います。

広告を非表示にする