読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファシリテーション文具案内

文具好きのファシリテーターがツールについてあれこれと。

紙用マッキーもカートリッジでエコに使い倒せますが替え芯は廃盤です

道具のお手入れ マーカー ファシリテーショングラフィック 文具

プロッキーと並びカートリッジ交換でエコに使えるファシグラマーカー「紙用マッキー」。こちらもカートリッジの交換方法を書きたいと思います。カートリッジはメーカー直販で購入可能ですが、残念ながら替え芯は廃盤だそうです……。

www.zebraservice.jp

紙用マッキーのカートリッジは2本セットで売られています。

f:id:nummy:20160704225108j:plain

黒はよく使うので2本入りはうれしいのですが、その他の色はもしかしたらちょっと持て余すかな(私にとって紙用マッキーはサブだって事情もあります)。

まず、太字のほうのキャップを外して、さらにペン先の部分を取り外します。ペン芯がむき出しになるので周りを汚さないように。

f:id:nummy:20160704225114j:plain

使い終わったカートリッジは軸の中に入ったままなので、そっと抜き取ります。

f:id:nummy:20160704225113j:plain

新しいカートリッジのキャップを外します。そして、ペン先のほうに差し込みます。

f:id:nummy:20160704225115j:plain

f:id:nummy:20160704225116j:plain

これがプロッキーと大きく違うところなのですが、意外と差しやすい。
どちらかというとマッキーのほうがプロッキーより失敗なくカートリッジをスムーズに取り替えられる印象です。

ファシグラマーカーって使う人はものすごく消費するので、ぜひカートリッジも使ってみてくださいね。店頭であんまり売っていないのは本当に残念。でも、ゼブラの通販は送料無料ですよ! 

エコファシグラマーカーの過去記事はこちら。

facigraworks.hatenablog.com 

facigraworks.hatenablog.com

facigraworks.hatenablog.com

 

 

広告を非表示にする